スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  kei2歳の誕生日♪  -  2010.10.27.Wed / 17:00 
keiバースデーケーキ
今回はヘルシーににんじんケーキ^^
これはうちの家族の好物なのです♪

keiは2歳になりました。
早いなぁ。

keiが生後2週間くらいの時から、私はしゃがめなくなった。
それから7か月くらいは、すごくひどい状態で
おむつを替えるのも泣きながらだった。

だっこもろくにできなかった。
夜中の授乳も、私が起き上がるのにすごく時間がかかるから
その間に主人がおむつを替えてくれて。
私はようやく座っておっぱいの準備をして、
腕を出してkeiを置いてもらう。
主人がいないと、なにもできない状態だった。

そんな状態をわかってか、keiは抱っこしなくても
泣きやむ事が多かった。
他に抱っこする人がいたら甘えてたけど、
私だけの時はすごくおとなしかった。

ちっちゃくても、わかってくれてるんよね。
お母ちゃん、いつも泣いてたからkeiも辛い思いしてたかな。

2歳になった今は、私の手首に手をあてて、
「痛いの痛いのとんでけ~」を仕草でしてくれる。
心配かけてごめんね。いつもありがとう。


2歳。おめでとう!!
風邪もなかなかひかない、丈夫なkei。
すくすく大きくなってくれて、本当に嬉しい*^^*

これからもいっぱい食べて、元気に育ってね~!!

kei「2」

しかしまぁ、最近は着替えとかオムツ替えとかでてこずるてこずる!!
お母ちゃんは毎日鬼ババになって追いかけてる…。*_*

それだけ元気になったって事よね。
鬼ババも幸せな姿か~。その時は必死やけど。。。^^;


***誕生日当日は、うちの母と姉親子とみんなで水族館に遊びに♪

keiはやっぱりお魚大好きみたいで、
めちゃくちゃテンション上がってた*^^*

イルカショーもかなり楽しかったな~~~♪
水族館、もっと近かったら年間パスが欲しいわ><





スポンサーサイト
テーマ:日記 - ジャンル:育児
from ひなまる

遅ればせながら
keiくん、お誕生日おめでとう!!
いろんな思いがよみがえってくるよね。
だから、よけいにこうやって元気に子供の誕生日を迎えられることが
幸せに感じるね(*^▽^*)

2歳といえば、魔の2歳児の時期だもんね(^_^;)
思い出すわ~
私もかなり鬼のように毎日追いかけ回していた記憶が・・・
でも、元気に追いまわせるのも見方を変えれば幸せなことだね!
とはいえ、なかなかその時は寛大な心にはなれんけどね。

2010.10.29.Fri / 22:44 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
from ton*chi-

ありがとう~~≧▽≦
あ!!私、ひなまるさんのお誕生日におめでとう言えてない~><
ごめんね…>< 今さらやけどおめでとう!!

ほんま、いろんな思いが蘇るわぁ。
でも今が一番幸せって自信持って言えるわ*^^*

魔の2歳児~~!!!
成長してるからこそなんやけど色んな事が厄介^^;
でもめっちゃ可愛い時期でもあるもんね~~。
毎日、私の顔はデレデレやったり鬼やったり忙しいわ。

ひなまるさんも鬼の形相やった?
それ聞いて安心したわ^m^

2010.11.04.Thu / 20:17 / [ EDIT ] / PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

ton*chi- or lino

Author:ton*chi- or lino
結婚6年目のあたふた主婦です。ハンドメイドや育児、身体の事など綴っていきます^^関節リウマチと診断されて2年。健康体になるべく、体質改善も努力中!気軽にコメントくださいね☆
**リウマチがピークの時は↓のブログに色々と綴っています**
http://chint.blog50.fc2.com/

**リウマチの事など、もし気になる事があればいつでも何でもメッセージ、コメントで聞いてきてください♪私の情報でよろしければお答えいたします^^ 一緒に頑張りましょう!!


↓ポチッと応援クリックお願いします★
 励みになります!!

 ブロとも申請フォーム 

  ブログ内検索  


CopyRight 2006 ton*chi- no ki All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。